のんびりポケモンライフ

ポケモンについてマイペースになんやかんや書いていきます。今からポケモンを始めたいという人にもできるだけ分かりやすく書いていく予定です。

UBの色厳選 part2 〜ズガドーン編〜

アローラ!ポン太です!

今回はpart1に引き続きUBの色厳選方法について説明して行きます。

今回説明するのはズバリ、ズガドーンです!(恐らくですが、今から説明する方法でツンデツンデも可能です)

f:id:ponta-tasuki:20171127232855j:image

①殿堂入り後、ウルトラ調査隊に言われた通りポニの樹林に行き、そこでバトルorゲットをする強制イベントがあります。ここでは構わず倒してしまいましょう!(ストーリーカットによる時間短縮のため)

補足:ズガドーンをバトルorゲットする前にビッケさんからタイプ・ヌルを貰うイベントが有りますが厳選したい方はすべてのボックスを満タンにしておけば後で厳選できるそうです。

 

②それでは厳選の準備です!例によって特性「シンクロ」を持つポケモンを準備しましょう!今回ポン太は「臆病めざ氷ズガドーン」は通常色で厳選済みなので、今回は「無邪気両刀ズガドーン」を目指します!(色厳選でめざパとか無謀ですからね笑笑)

ちなみにベベノムの時との相違点としましては、

1)「シンクロ」ポケモンのレベルを57〜60までレベル上げをする

2)先頭に置く「シンクロ」ポケモンは「瀕死」状態にして置く

3)シンクロ率は50%

の3つが挙げられます。それでは1つずつ解説して行きます。

※以下読み飛ばし可

「シンクロ」のレベル上げをする理由としては厳選をスムーズに行うためです。ズガドーンのでるポニの樹林では最大レベルが56の野生のポケモンがでます(55だったかも…)。それに対してズガドーンのレベルは60なので先頭のポケモンを57〜60にしておけば、「スプレー」系のアイテムを使用した際ズガドーン以外のポケモンと出会わなくなります。

一見レベル上げの時間がもったいないように思われるかもしれませんが、色厳選をする際は確率が確率なのでこちらの方が効率がいいです。

次に「シンクロ」ポケモン瀕死についてですが、普段は、「シンクロ」ポケモンの瀕死を待ったり、捕獲ポケモンとの交換する時間のカットのためにするのですが、今回は「みねうち」の効果がなく、「ビックリヘッド」という自傷技を持っているズガドーンの捕獲を行うため、捕獲ポケモンがそこまでは有用ではないかも知れません。ただし、ツンデツンデの場合は別です。

最後はそのままでシンクロ率が50%です。つまり、色違いを捕まえただけでは喜べない、寧ろそこからが本番ですらあります。性格が一致していることを願いましょう笑笑

f:id:ponta-tasuki:20171128000649j:image

↑こんな感じ(挑発があると「瀕死」にするのが楽になります)

 

③後はポニの樹林に行き「ケンタロス」にのりスプレーをしてレポートを書けば準備完了です!後は色が出るまでリセットを繰り返すだけです!

f:id:ponta-tasuki:20171128001207j:image

↑これは通常色ですが、この段階で色判別は出来ます。

 

実はこのブログを書きながら片手間に色ズガドーンを厳選していたのですがなかなか出ませんね…

皆さんも色厳選は根気が大事なので是非頑張ってください!