のんびりポケモンライフ

ポケモンについてマイペースになんやかんや書いていきます。今からポケモンを始めたいという人にもできるだけ分かりやすく書いていく予定です。

唯一神 「エンテイ」【ネタポケモン】

どうも!ドラグマです!!

 

今回紹介するポケモンはあの唯一王の友人であり、真・唯一神の先駆者となったポケモン

そう、エンテイです!!

 

f:id:ponta-tasuki:20191009170122j:image

 

エンテイとは?

 

第2世代で登場した準伝説ポケモンにあたる「三犬」の1匹。

タイプは炎単とポケモン界ではそれなりに珍しい。

「劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王エンテイ」の主演ポケモンにもなっている。

 

対戦性能の歴史

 

準伝説というポジションでありながらこのポケモンのバトルの歴史はなかなかに不憫なものである。

ちなみにこれがエンテイ種族値となっている。

f:id:ponta-tasuki:20191011103638j:image

 

第2世代

炎タイプ技が特殊扱いであったこともあり、攻撃の高いエンテイにとって主力となる技がなかった

ゲーフリは「唯一王」という産廃を生んでしまったにもかかわらず、そこから何も学ばなかったようだ。それどころか伝説級のポケモンで同様の失態を犯してしまうとは……ウケ狙いだろうか?

 

第3世代

炎高火力技「オーバーヒート」が実装!!

……のだが、エンテイ覚えず!残念!!

もはやなんで覚えないのかプレイヤー側からも理解できないほど運営に嫌われているわんちゃん。

 

第4世代

ようやく技による物理特殊の分類がされ、炎物理高火力技「フレアドライブ」が実装!!

……のだが、エンテイ覚えず!残念!!(2度目)

なんかこの流れ前もあったような……こいつ完全に唯一王の後を追っている……

 

しかし、ここでエンテイが覚醒する。

なんと「フレアドライブ」「しんそく」を覚えたエンテイが映画で配布されたのだ!!

悲しいことに友に裏切られた唯一王は、ここで本当に唯一の王になってしまったのだ。

 

その後

ここからはエンテイ絶好調!!

第5世代では「しんそく」の優先度上昇、第6世代では、あの「ホウオウ」しか覚えない「せいなるほのお」という強力な技を習得。さらに、第7世代では「じだんだ」を習得しサブウェポンがさらに強化された

こうしてエンテイは本当の意味で唯一神と昇華したのだった。

 

最後に

 

そんなネタ枠を無事脱した唯一神, エンテイだが現環境でトップメタかというと全くそんなこともない。「カプ・レヒレ」という最高に相性の悪いポケモンの登場による向かい風。

さらには、第8世代での準伝説大幅リストラ(予定)により次世代でも活躍が危ぶまれている。

こうなってくるとソード・シールドで登場が確約されている唯一王の方がましかもしれない。

ドンマイ!エンテイ!!

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

 

www.dragma.work

 

ガラルポニータのタイプ、特性は!?【回答・考察編】

どうも!ドラグマです!!

 

今回は前回投稿した記事、ガラルポニータのタイプ、特性、種族値は!?【考察】の回答が少し、公式で発表されました。

 

f:id:ponta-tasuki:20191009224228j:image

 

それでは見て行きましょう!!

 

タイプ

 

僕は、モチーフが架空の生物である「ユニコーン」なので「フェアリータイプ」。また、ユニコーンはその獰猛性から「悪魔」として扱われていることから「悪タイプ」であると考察しました。

 

さて、結果は、、、

 

 

 

 

「エスパータイプ」!!

 

まさか過ぎてアセロラちゃんもお口あんぐり!!

f:id:ponta-tasuki:20191009225151j:image

 

しかし、よくよく考えればこの考察は甘かった。

「架空の生き物 = フェアリータイプ」は安直過ぎました。架空の生物の神秘さを表現するのであれば「エスパータイプ」も十分考えられたはずです。恐らく見た目に引っ張られてしまったのでしょう。

 

ですが、ユニコーンの性質上「悪タイプ」は進化先で追加があり得ます!!

 

特性

 

ユニコーンの毒を浄化する性質から「毒に対する耐性を生む」特性で、名前は「〇〇のツノ」と考察しました。

 

結果は、、、

 

 

 

 

「毒状態無効、かつ、味方の毒状態回復」する「パステルベール」でした

惜しい!!

ユニコーンの性質から「毒耐性」まではかなりいい線をいっていたように感じます。ただ、毒技半減とかだと思ってた…

なんというか中途半端な結果ですね。

 

ただ、さすがに「パステルベール」は読めませんでした。

てか、なんでベール?

そもそもユニコーンにそんなものないはずだが??

調べてみても答えが見つからず、見つけたものといえば

f:id:ponta-tasuki:20191009230923j:image

これだけです。

というわけで、この部分も考察してみました!!

 

なぜベール??

 

前記事でも述べたとおり「ユニコーン」には処女を好む性質があります。しかし、それをポケモンの要素として加えるのはさすがに体が良くない。

という事で女性らしさの象徴として「ベール」をつけさせた、という考え方もできます。

実際、ウェディングドレスやベールは本来、処女のみが着用を許されています。

このような形でガラルポニータは「ユニコーン」と「処女性」に結びつけた、とも考えられます。

 

しかし、ベールには「悪魔から身を守る効果がある」と言われています。

そもそも「悪魔」の象徴とされている「ユニコーン」(をモチーフにしたポケモン)がこのようなものを付けるのはどうなのでしょうか。

 

矛盾するのでは??

 

いえ、逆に考えてみましょう。「ベール」にはそのような効果から「物事の正体や真相を分かりにくくなっている要因」という使われ方もします。

本来悪魔であるはずのユニコーンが「ベール」を被ることで、その悪魔性を隠している。だからこそガラルポニータには「悪タイプ」がない、とも考えられます。

 

という事で、結論!!

 

ガラルポニータはガラルギャロップになる際、ベールがなくなり「悪タイプ」が追加される。

また、特性名も変化し、「〇〇のツノ」もしくは「〇〇ホーン」となり完全な毒耐性を得る。

と予想します!!

 

まぁ、「エスパータイプ」と「悪タイプ」では完全な毒耐性を持ってもさほど影響がないかもしれませんのでこの辺りは微妙ですね。

また、進化後も「パステルベール」のままだと、先ほどの理論から「悪タイプ」が付かない、ということになります。う〜ん、なんとも言えぬ。

 

進化後はペガサス?

 

ネットを見ていると多くの方が「進化後はペガサスになってひこうタイプが追加される」と予想しています。

ポケモンライブカメラでのガラルポニータの挙動からそう感じた人が多かったようです。

 

しかし、ペガサスとユニコーンは別物です!!

 

ペガサスの詳しい説明は割愛しますが、ペガサスは「不死」「教養」「名声」の象徴、一方でユニコーンは「不摂生」「憤怒」の象徴

また、ペガサスは「翼の生えた馬」で、ユニコーンは「ツノの生えた馬」

一緒くたにしている人が多いようですが完全な別物です。

 

f:id:ponta-tasuki:20191010001611j:image

 

だからと言って絶対にペガサスにならないかと言うと分からない。

ここがポケモンクオリティ!!

魚がタコになったり、シラスが鰻になったりと前例がありますからね。

 

ただ、ペガサスに毒耐性がある、などという記述がない以上「毒耐性の特性」をペガサスモチーフのポケモンにやすやすと使えるとは思えないし、進化後に特性が大幅に変わる、なんてこともないはずです。

さらに、ガラルポニータの分類は「いっかくポケモン」と公表されています。そんなポケモンがツノのないペガサスに進化していいでしょうか?いや、ダメなはずです!!

 

よって、私は「進化後ペガサス説」を否定します!!

仮にあるとすれば、「ペガサス+ユニコーン」みたいなツノの生えた翼のある馬ポケモンですかね。

 

最後に

 

今回の情報のソースは下のURLから参照してください。

というわけで今回はこの辺で、バイチャ!!

 

↓ポケモン公式サイト

ポニータ(ガラルのすがた)|『ポケットモンスター ソード・シールド』公式サイト

 

www.dragma.work

 

タッグオールスターズ SR以上まとめ

どうも!ドラグマです!!

 

今回は先日発売された「タッグオールスターズ」のSR以上をまとめました。

 

f:id:ponta-tasuki:20191008235755j:image

 

サポート SR

f:id:ponta-tasuki:20191008234847j:image

 

見所はやはり「かんこうきゃく」や「エリカのおもてなし」「ブルーの探索」辺りですかね。

イラストもカワイイですし、性能もいいので欲しいです!

 

ポケモン SR

f:id:ponta-tasuki:20191008235135j:image

 

新カードもそうですが、今までSRの存在しなかったカードたちです。それだけでも持っていることに十分意味があると思います。

 

ポケモン UR

f:id:ponta-tasuki:20191008235120j:image

 

どれもこれもカッコいいですね!!

外れカードと呼べるものもなく、どれも十分現環境で活躍できるポケモン達なので当たればアドですね!!

 

ポケモン イラスト違い

f:id:ponta-tasuki:20191008235438j:image

 

イーブイGX、デデンネGXがカワイイ!!

また、新カードのイラスト違いと「エーフィ&デオキシスGX」「ブラッキー&ダークライGX」にもイラスト違いが登場しましたね!!

やっぱりイラスト違いは他のSRよりも惹かれるものがありますね!!

 

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

 

www.dragma.work

マジで本当に キモクナーイ ポケモン ラグラージ【ネタポケモン】

どうも!ドラグマです!!

 

今回はこのネタポケモンについて書いていこうと思う。

それはラグラージだ!

 

f:id:ponta-tasuki:20191008030323j:image

 

ラグラージって?

 

第3世代の御三家の水ポケモン。

水・地面タイプという弱点が草タイプしかない優秀な複合特性を持っている。

第6世代ではメガ進化をもらい、対戦でもなかなかの活躍を見せる。

 

キモクナーイ見た目

 

ラグラージは全くもってキモくないその見た目からキモクナーイというあだ名で多くのプレイヤーに愛されている。

しかし、中には美的センスに問題のあるプレイヤーも存在するらしく、このポケモンをカッコよくも可愛くもないというプレイヤーもいるようだ。

そのキモクナーイ容姿は「メガラグラージ」になることで一段階上の磨きを放つのだ。

 

f:id:ponta-tasuki:20191008031752p:image

 

ラグで詰まないか?

 

このポケモン、先ほども言ったとおり登場した頃から非常に対戦で優秀なポケモンである。

その結果生まれたのがこの名言

「ラグで詰まないか?」

 

なんとこのポケモン、どの型のポケモンに対しても後出しから型を選択すれば確実に倒せる。

 

Q.メガバナは?  A.リンドミラコ

Q.ガッサは?      A.スカーフ冷パン

Q.ダダリンの草Zは?  A.滝登りで怯ませればいい

f:id:ponta-tasuki:20191008032953p:image

 

進化前も…

 

なんと、このポケモンの進化前であるヌマクローも数年ほど前からネタポケモンとして名を馳せている。

その原因となった写真を見てみよう。

f:id:ponta-tasuki:20191008094822j:image

このご尊顔である。

3Dモデルになった途端その顔からは表情が消えてしまった。

その「虚無」を体現した表情に多くのプレイヤーがいろんな意味で心を奪われた。

結果、あのフラダリやデデンネと並ぶほどのコラ画像が生まれ、「コラクロー」という異名を持つほどとなったのだ。

 

最後に

 

これでラグラージの記事は終了です。ラグラージが キモクナーイ 理由お判りいただいただろうか?

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

 

www.dragma.work

ポケマス サービス終了!!??【ポケマス 】

どうも!ドラグマです!!

 

今回はあの久々にあのゲームについて触れたいと思います。

そう、ポケモンマスターズです。

 

f:id:ponta-tasuki:20191008151628j:image

 

ポケマスは9月にリリースしたばかりのスマホゲームです。

しかし、すでに多くのプレイヤーに飽きが来ていること、この間リリースされた「ドラクエウォーク」が人気すぎるなど、様々な要因によりこんな噂が流れ始めました。

 

それが、「ポケマスがサービス終了する」というものです。

 

なんと、「ポケマス」で調べると「ポケマス サービス終了」と検索候補にでるほど!!

確かに私自身もすでにやってなかったりする…

なんなら周りでまだやってる人いない…

 

という訳で、運営側には早めに手を打ってほしいところですね。

例えば、カミツレ出すとか、カミツレの水着ver出すとか、カミツレのサンタコス出すとか、カミツレの(ry

 

閑話休題!!

 

まあ、正直リリースされた直後くらいから結構微妙な評価受けてたからしょうがないですかね。

今は噂どまりですが、ポケマスがサービス終了するのは案外近い将来かもしれません。

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

ガラルポニータのタイプ、特性、種族値は!?【考察】

どうも!ドラグマです!!

 

先日の「ポケモンライブカメラ」で新たなポケモンとして、ガラルポニータらしきものが確認されました。

今回はそのガラルポニータに関して考察していきたいと思います。

 

f:id:ponta-tasuki:20191007013352j:image

 

これが今回発見されたガラルポニータです。

かわいいですね!

 

そんな可愛らしいポニータですが、その容姿からとある生き物を彷彿させますね。

そう、ユニコーンです!!

ユニコーンは、一角獣とも呼ばれ、額の中央に一本のツノが生えた馬のような架空の生物です。

f:id:ponta-tasuki:20191007013755j:image

 

タイプ

 

とりあえず架空の生き物がモチーフ+その容姿から「フェアリータイプ」は持っていそうですね。

また、一見大人しそうな生き物ですが、実は非常に獰猛な生き物で処女を好むと言われています。

現代風に言うなら、処女厨のクズオです。

その性質からユニコーンは「悪魔」、とくに「不節制」の象徴とされることもあるので「悪タイプ」を持っている可能性が高いです。

以上のことからガラルポニータは「フェアリー・悪タイプ」だと推測できます。

根拠はないですが、ポニータの時はフェアリー単で、進化後のギャロップで複合になると予想

 

特性

 

しかし、それだとユニコーンの性質とそぐわない点が出てきます。

それは、ユニコーンのツノには毒を中和する不思議な力があるのです。

これは「フェアリータイプ」は毒に弱い、という点と相違が生まれますね。

ポケモンにおいて「どくタイプ」に耐性を持つタイプは毒、地面、岩、ゴースト、鋼ですが、ガラルポニータがこれらのタイプを持っているとは考えにくいです。

このことからガラルポニータには「毒に耐性を生む」特性と推測できます!!

簡単に言うと炎タイプを半減できる「すいほう」みたいなものです。

ちなみに特性名は「〇〇のつの」でしょうね。例えば「奇跡のツノ」とか

 

種族値

 

アローラでリージョンフォームが確認されているポケモンの情報から通常の姿との種族値の差にある性質をまとめてみました。

 

  1. 合計種族値は一緒
  2. 大幅な変化はない
  3. 必要性の低い種族値を下げ、高い種族値を上げる。
  4. 防御、特防を下げることはない
  5. HPの種族値に変化はない

 

今回はこれらを踏まえ、考察して行きましょう。

f:id:ponta-tasuki:20191007020211j:image

これが普通のギャロップの種族値です。

この中で必要性が薄いとしたら「特攻」ですかね。また、「攻撃」や「素早さ」は必要性が高いように思えます。

というわけでなんとなくですが、A100→110 C80→65 S105→110と予測します。

 

最後に

 

最後になりますが、ここに書いてあることは全て憶測でしかありません。

絶対の保証はないので気をつけてください。

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

本気を出すのに20年かかったカビゴン【ポケモン都市伝説】

どうも!ドラグマです!!

 

今回はソード・シールドでも内定が決定しているあのポケモンについて見ていきましょう。

そのポケモンとはカビゴンです!!

 

https://www.pokemon.jp/zukan/images/l/99f0cdb8288d8cabccaf96588314aa65.png

 

ただし、都市伝説と称してはいますが、正直何でもないので軽い気持ちで書いていこうと思います

 

概要

 

カビゴンは第1世代に登場するポケモンで、その登場の仕方、強さ、容姿などから多くのプレイヤーに愛されています。

ちなみにカビゴンのモチーフとなったのは、当時ゲームフリークで働いていた「西野」です。もし暇さえあれば調べてみてください。ソックリです!www

 

そんなカビゴンですが、こんな噂があります。

世代を追うごとに徐々に起き上がっている。

これは真偽を確かめる必要がありますね。

 

世代ごとに見ていこう!!

第1世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/9b0ae4692bea50826551a50b6d672457.png

 

第2世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/402414842496c6b64cb697b6e93bd4d1.png

 

第3世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/db0026408d9361c4e6a69158c4547a12.png

 

第4世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/f2aadfdba4b5588ac41cbbebbeeb2f8d.png

 

第5世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/57b787a7f4b5d5dad2607ccc6a19d0dc.png

 

第6世代

http://pokemongo-master.com/wp-content/uploads/2016/09/30ec01473a83248e02f30b6d34a5c806.png

 

17年かけてようやく立ち上がりました!

しかし彼はこんなところでは止まりません!

次世代を見ていきましょう!

 

第7世代

 

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/1609/03/miya_160903kabigonhonki10.jpg

 

なんとあの巨体が走り出しました!!

20年越しにようやく本気を出したみたいですね!!!

(まぁ、本気出さなくても強かったけど……)

 

次世代でも内定が確定されているカビゴンですが、その時はどうなってしまうのでしょうか??

もしかすると飛ぶかもしれませんねwww

それでは今回はこの辺で、バイチャ!!

 

www.dragma.work